« オフ・コース「僕の贈り物」 | トップページ | 練習 »

2005年4月24日 (日)

アメリカ留学

私の学校では、卒業するとアメリカの某B音楽院に留学する
生徒も多い。
私もあと1年でこの学校を終えるので、その後どうするか、
考えるところである。

アメリカ中心の時代は20世紀で終わったと考えているし、
アメリカ人のまねをしていればいいという時代もまた終わった。
一つの例として、アメリカのジャズシーンでは、東洋色の濃い
松居慶子の音楽がとても評価されているという。

音楽に限らず、様々な分野で、我々日本人は、もっとわが国の
良きものを見直す時代に入っていくだろう。
そんなときにわざわざアメリカに行くのは時代錯誤じゃないかという
気持ちもある。

また、向こうでは(というか、国際社会では)、自国の文化について
無知な人間は軽蔑される。アメリカ人になりきろうとしてもそれは
ただの猿まねに映るだけだろうし、そういうことをするつもりもない。

ただ、過去アメリカに旅した経験から考えると、向こうには向こうの
良さもあり、それを吸収することもできる。行ってみたら、すごくよかった、
ということになるかもしれない。
どうするか。思案のしどころ。

|

« オフ・コース「僕の贈り物」 | トップページ | 練習 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96735/3834797

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカ留学:

« オフ・コース「僕の贈り物」 | トップページ | 練習 »