« リディアンクロマティックコンセプト | トップページ | ヤマハ82ZUL »

2005年5月11日 (水)

モータウンアンサンブル

モータウンアンサンブル第2回目。
ヴォーカリストが来ず。パーカッションも不在。
人数が減って酸欠状態からは解放された。(笑)
今日の曲はおなじみ WHAT'S GOIN' ON。
歌う人がいないのでSAX(私)がメロディーを。
オリジナルキーだとかなり難しくなるので、1音下げて
もらった。修行不足。
しかし吹いていてとても気持ちいい。
何回も繰り返していると心地よく歌えるようになってきた。
楽器もよく鳴っている。
このアンサンブルはとても楽しい。

蛇足だが、実はオフ・コースが「秋ゆく街で」というライブで
この曲をカバーしている。意外と言えば意外だが、
他にYOU ARE EVERYTHINGも同じアルバムでカバーしているのだ。
YOU ARE EVERYTHING と、小田さんの「別れの情景」とは
さびのコード進行がまったく同じであるが、
どっちかというとやっさんの方がモータウン寄りだろう。
小田さんの「ヤスはリズム人間」という発言もある。
やっさんの、特に初期の作品は、アメリカ良質ののポップスや
ジャズの香りのするリズムやコード進行の曲があって、とても好きである。

|

« リディアンクロマティックコンセプト | トップページ | ヤマハ82ZUL »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96735/4087118

この記事へのトラックバック一覧です: モータウンアンサンブル:

« リディアンクロマティックコンセプト | トップページ | ヤマハ82ZUL »