« 渡辺貞夫@愛・地球博 | トップページ | 『ブルーノートと調性』 »

2005年6月19日 (日)

井川遥@スタジオパーク

数日前、井川遥がNHKの「スタジオパークからこんにちは」
に出演していた。

NHKの「フランス語会話」「菊亭八百膳の人々」などの番組に
出ていたのを見たことはあったが、スタジオパークの生インタビューは初めて。
で、彼女がとても美しくて品のある日本語で受け答えをするのにびっくり。
OL経験があるということもあるのだろうけれど、その応答には知性と品性を感じた。
各家庭にはそれぞれ文化というものがあって、
それがその家庭に育った子の立ち居振る舞いを形成すると私は思うのだが、
間違いなくこの女性は、きわめて高い文化の家庭で育ったに違いない、と私は確信した。
(そしてその文化は、近年とみにわが国の家庭から失われつつあるものである。)

後で彼女のプロフィールをネットで知って再びびっくり。
彼女は韓国名の本名を持つ在日三世だというではないか。
在日といえども三世にもなれば日本人と感性面ではほとんど変わらないと聞いたことがあるが、
日本人以上に日本的な物腰の柔らかさを奥ゆかしさを品性を持った女性だと強く感じた。
これからもますます応援したくなった。

|

« 渡辺貞夫@愛・地球博 | トップページ | 『ブルーノートと調性』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96735/4618279

この記事へのトラックバック一覧です: 井川遥@スタジオパーク:

« 渡辺貞夫@愛・地球博 | トップページ | 『ブルーノートと調性』 »