« 研修旅行 | トップページ | 小田和正大阪城ホールコンサート »

2005年6月 5日 (日)

映画「シルミド」

テレビで映画「シルミド」を見た。
息をつく間もないような、見応えのある、そして悲しい映画だった。
半島の歴史は、独裁国家の微笑外交によって翻弄されてきたが、
この映画もその歴史の一面を鋭くえぐり出している。
歴史の過ちは繰り返されるのか。
現在、北朝鮮エージェントのノムヒョン政権は、
急速に中国・北朝鮮の共産独裁政権に接近し、
一方で国内における親日派を粛清しているという。
自由主義国家であるわが国に対して共闘しようとしているかに見える。
歴史の過ちに学ぶことのない者を、本当の愚か者という。

|

« 研修旅行 | トップページ | 小田和正大阪城ホールコンサート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96735/4428231

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「シルミド」:

« 研修旅行 | トップページ | 小田和正大阪城ホールコンサート »