« 日記 | トップページ | 不思議な豆 »

2005年7月 4日 (月)

『東京大学のアルバート・アイラー』

今日買って読み始めたが、ぐいぐい引き込まれていく。
スゴイ本。菊地成孔という人は天才だ。
こういう人にこそ、即刻東大教授に就任してほしい。

で、内容だが、「バークリー・メソッド」をキーワードに
ジャズ史、アメリカ音楽史が語られていく。
今では猫も杓子もバークリーだが、バークリーに行く前に
一度は読んでおくべき本だろう。

|

« 日記 | トップページ | 不思議な豆 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96735/4830984

この記事へのトラックバック一覧です: 『東京大学のアルバート・アイラー』:

« 日記 | トップページ | 不思議な豆 »