« 練習再開 | トップページ | 練習日記 »

2005年8月14日 (日)

上原ひろみin「題名のない音楽会」

テレビ朝日系「題名のない音楽会」にジャズピアニストの上原ひろみが出演。
名前は知ってたけど、初めて見た。
オリジナル曲3曲と、summertime(羽田健太郎と連弾)を演奏。

彼女もバークリー音楽院出身だそうで、ここんとこのバークリー留学人気に
彼女が一役も二役も買っているのだろう。バークリーに行ったら彼女みたいになれる
と思ってる人が多いんだろうか?

トークでは、バークリーについて、先生は「こうしなさい」って感じではなくて
一ミュージシャンとして生徒と同じ目線で考えている、と語った。
うーん、それはいいなあ。

それと、向こうに行って感じたのは、日本人とはリズムの取り方が全く違う
ということだそうだ。それで、サンバとかサルサとか習いに行ったとか。
でも演奏中に彼女は全然足を動かしてなかった。私の通うK音楽学院では、
演奏中は常に左足でリズムをキープしていなさいと耳タコなほどに言われるのだが。

ハートに響いてくるかどうかはまた別として、テクニックもあるし、エネルギッシュで
はつらつとしていて、とても楽しい演奏を披露してくれた。

にしても、彼女のオリジナル曲ってなんかキース・エマーソンの曲と似た感じがした
のだけど…。最後の曲なんてムーグっぽい音でビュンビュンに飛ばしてたもんなあ。
影響受けてるのかなあ?アルバムのタイトルも「BRAIN」だし(笑)。

|

« 練習再開 | トップページ | 練習日記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96735/5458515

この記事へのトラックバック一覧です: 上原ひろみin「題名のない音楽会」:

« 練習再開 | トップページ | 練習日記 »