« 練習日記 | トップページ | 『正しい恋愛のススメ』 »

2005年10月14日 (金)

ライブが終わった。

ライブが終わった。
学校のアンサンブルがらみのバンド二つに参加した。

モータウン・アンサンブルではテナーに加えてフルート、コーラスで参加した。
ブルーノートでのオータムライブよりも、「バンドとしてライブしたなあ」という
充実感があって、とても楽しかった。

ブルース・ファンクアンサンブルがらみのバンドでは、3曲で参加。
その中でも、東京事変バージョンのCan't take my eyes off of youが斬新な
アレンジで、なかなかいいじゃん、と思った。
この曲はほんとに名曲で、聴いている人を楽しくさせるなあと思った。

学校生活、いろいろあるけれども、やっぱりミュージシャンは音楽をやっている時が
一番輝いている。今日のみんなはとてもすてきだった。
私も、「音がいい」「ソロがファンキーだった」「コーラスの裏声がよかった」などの
評を得て、とてもうれしかった。
私はハードバップ奏者のように高速プレイを売りとするものではない。
「一音入魂」のタイプである。そういう自分の個性を自覚してこれからさらに
研鑽を積んでいこうという気持ちになった。

生きるということは、楽しいことばかりではない。
いやなこと、気の滅入ることも多々ある。
しかし、今こうやって、音楽ができ、ライブができるということが、どれほど
幸せなことだろうか。
人間は、幸福感にすぐに慣れてしまう。今現在いかに幸福であるかということにも
鈍感になってしまいがちだ。

この学校に来る前に夢だったこと。音楽をみっちりやること。ライブをやること。
人を感動させること。それが、今実現しているということがどれほどすばらしく、
ありがたいことであるか。そのことを改めて気づかされた。

一緒にやってくれたみんなに心からありがとうと言いたい。
明日からまた授業が始まるが、みんなと一緒に音楽ができることの幸せを
一日一日かみしめていきたいと思う。

|

« 練習日記 | トップページ | 『正しい恋愛のススメ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96735/6389771

この記事へのトラックバック一覧です: ライブが終わった。:

« 練習日記 | トップページ | 『正しい恋愛のススメ』 »