« 練習日記 | トップページ | 今日の一日 »

2005年11月20日 (日)

石原さとみの演技に拍手(NHK「義経」)

いつも思っていたことだが、石原さとみの演技はすばらしい。
今日は特にすばらしく、見る者の心を打つものがあった。
子を失った哀しみや怒り、狂おしいほどの子への情愛や
義経への思慕などの感情を、これでもかというほどに
表現しており、涙すら誘った。


演技者というのは喜怒哀楽を自分の感情とは関係なしに、劇中人物の感情を
表現しなければならないが、これって精神的にとても大変なことではないのだろうか?
それとも、喜怒哀楽のエネルギーを発散できるので、かえって精神的には効能の方が
大きいのだろうか? その辺を本人に聞いてみたい気がした。

|

« 練習日記 | トップページ | 今日の一日 »

コメント

 こんにちは!初めて彼女を観たのは連ドラ「てるてる家族」でしたが、ホント演技は抜群ですねー。

 喜怒哀楽と精神的効能ですか・・・、興味深いですね。役者の友人がいるので、その辺のトコ、聞いてみたいですね。

投稿: シンイチロウ | 2005年11月21日 (月) 15:13

シンイチロウ様
どうもこんにちは! 
実は「てるてる家族」は見てなかったんですが(..)、
若いのによくここまで表現できるもんだなあ~と思いながら
「義経」を見てました。

役者さんの友人ですか!
いかにも作った演技じゃなくて
ごく自然に喜怒哀楽を表現するのって難しそうですね。

投稿: 暴れん坊テナーマン | 2005年11月21日 (月) 22:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96735/7233400

この記事へのトラックバック一覧です: 石原さとみの演技に拍手(NHK「義経」):

» 『義経』しずやしず [さぁーぼちぼちいきましょうかぁ~(*´∀`)ノ]
『義経』-しずやしず-綺麗でしたね。 しずやしずと紅葉も舞ってとても綺麗なシー [続きを読む]

受信: 2005年11月20日 (日) 22:33

« 練習日記 | トップページ | 今日の一日 »