« 試験の思い出 | トップページ | 小田和正 on 「にんげんドキュメント」 »

2006年1月22日 (日)

DEPAPEPE on TR

デパペペがトップランナーに登場。
楽器を弾いている楽しさが伝わってきた。
アコースティックギター2本でここまでリズムとハーモニー
が出せるということに驚き。しかも曲はメロディアスでさわやか。
たぐいまれなオリジナリティ。
しかも肩に力が入っていなくて、ほどよいリラックス感がいいと思った。
このデュオは神戸のライブハウス、チキンジョージの先輩と後輩であると
初めて知った。で、二人でセッションというか、遊びで弾いていたのが
そもそもの始まりだったという。
音楽のplayは遊びのplayでもある。
音楽は楽しいもの、ということを感じる二人の演奏だった。

|

« 試験の思い出 | トップページ | 小田和正 on 「にんげんドキュメント」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96735/8284381

この記事へのトラックバック一覧です: DEPAPEPE on TR:

« 試験の思い出 | トップページ | 小田和正 on 「にんげんドキュメント」 »