« 原田真二 on 谷五郎のOH!ハッピーモーニング | トップページ | ライブ反省 »

2006年1月28日 (土)

椎名林檎 × 中村勘三郎 on OUR MUSIC2

昨夜偶然にも合わせたチャンネルで、椎名林檎と中村勘三郎が
対談していた。椎名林檎については、過激で扇情的なパフォーマンス
や、数年前の「受胎事件」などで、正直あんまりいい印象はなかった
のだが、この対談を見ていると、えっ?と思うほど、きちんとした
受け答えのできる人だった。

対談の合間に流される演奏では、打って変わってアダルトで
媚態的な歌を披露。東京事変のバンドメンバーも、
テンション感あふれる演奏で、なかなかのツワモノ揃いだな、
と思った。全体的に見て、大人の色香のある演奏だった。

対談で、「ステージに出る前はすごく緊張する」と言っていたが、
それを聞いて、あの歌にしろ、パフォーマンスにしろ、
いわば「演劇的」にやっている要素が強く、
別に地でやっているわけでもないんだなと思った。

小説家の書くことは別に本人に起こった出来事ではないし、
悪役を演じる役者が私生活で悪人であるわけではない。
こんな基本的なことを改めて認識させられた気がして、
反省した。

百聞は一見にしかず。
自分の偏見や先入観で物事に接してしまうと、
おもろいものやいいものを見逃してしまうかも知れないよ、
ということを教えられた気がした。

|

« 原田真二 on 谷五郎のOH!ハッピーモーニング | トップページ | ライブ反省 »

コメント

私もこの番組、偶然見られたんですけど、林檎ちゃんファンにはたまりませんでした。

なんといっても音楽が好きです~。

で、この番組見ながら、私は踊らずにはいられませんでした。
(インターネットカフェの個室で見てたんですけど。)
踊ると言っても椅子に座ったまま、手やら足やら上半身やらだけですけどね。
私というのは、普通におさまっていられる、日本人の性格とはすごく違うんだよなぁ、とこういう時に思い知ります。

投稿: 野良狸 | 2006年1月31日 (火) 00:59

野良狸さま
コメント、ありがとうございます。
林檎さんが歌舞伎の追っかけ(というか、
勘三郎さんの追っかけ?)をやってるなんて
この番組で初めて知りました。
歌舞伎も色香のある芸術のようなので、
色々と共通点があるんでしょうかね。
踊りたいときはどこであろうと踊っちゃって
いいのでは?(笑)

投稿: 暴れん坊テナーマン | 2006年1月31日 (火) 21:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96735/8373164

この記事へのトラックバック一覧です: 椎名林檎 × 中村勘三郎 on OUR MUSIC2:

« 原田真二 on 谷五郎のOH!ハッピーモーニング | トップページ | ライブ反省 »