« 世の中に潜む善意 | トップページ | テレビ観覧 »

2006年1月12日 (木)

学校開始

今日から冬休み明けの授業が始まった。
副科ギターは3音+テンションの押さえ方を教わった。
しかし、ギター全然練習してないんだ。
ピアノは10本の指でいろんな音を押さえられるけど、
ギターは出せる音の数に限界がある。
そこで、テンションの考え方にも独特の方法があるらしい。
楽器によっていろいろ違うんだ~、と思うとすごく面白い。
そういう、理屈を教わるだけでも知的好奇心がくすぐられて
わくわくする。

アレンジゼミは引き続きフルバンドのスコア書き。
どういうサウンドになるのだろう?

作曲技法は、シェーンベルクの『月に憑かれたピエロ』の
仕掛けを学ぶ。ちょっと聴いただけでは変な曲だなあ、という
感じだが、実はすごい仕掛けがあるという話。
もうクラシックではなく現代音楽だが、12音技法って面白い。

メセニーアンサンブルは、ベーシストが欠席。
このバンド、全員揃ったことがない。大丈夫なんかな?
まあがんばるしかない。
個人的には、アクセントをきちんとつければ棒吹きにならないし、
スピード感も出る、と指摘された。心がけてみたい。

サックス実技はSAVOYという曲をやった。

|

« 世の中に潜む善意 | トップページ | テレビ観覧 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96735/8128273

この記事へのトラックバック一覧です: 学校開始:

« 世の中に潜む善意 | トップページ | テレビ観覧 »