« リハ | トップページ | レッスン »

2006年4月19日 (水)

今日の一日

学校が終わってから時間に余裕ができすぎて廃人のようになっていた。
そんな状態から脱却すべく、意を決して野外に練習に出かけた。
選んだ場所は、近所の某国立大学。
ビッグバンドの学生たちが野外で練習しているところに混じって?
私も音を出した。

いろんなメリットがあった。
まず、学生のやってる練習を聴ける(笑)。
テナーの人ですごくいい音を出している人がいました。
なんか、自分が目指したい音でした。ロングトーンもいいし、
機械的な練習はどんなのをやっているのだろう、と聞き耳を立てると
自分の練習の参考になる。

もう一つのメリットは、気分の問題です。
今まで学校の狭い練習室で音を出してきましたが、野外で吹くと実に爽快です。
やっぱり管楽器は野外が一番。音もでかくなります。
神戸港辺りに向かって吹くような気持ちで吹くと、楽器が遠鳴りするようになります。
大学のビッグバンドがうまいのは、こういうところで練習しているからなんでしょうね。

大学の構内の雰囲気は私は好きで、なんかまた大学に入って勉強し直したいな、
などと思ってしまった。

夜は、西明石のセッション。
やっぱり人前で演奏する機会を多く持つのは大事なこと。
自分の進歩した点や、全然進歩してない点などもわかる。
それをチェックして練習の参考にするために、私はセッションに行く。

ビール1缶飲んだら適当にリラックスして吹けるということを発見した。

|

« リハ | トップページ | レッスン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96735/9662449

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の一日:

« リハ | トップページ | レッスン »