« NHK『その時』白洲次郎 | トップページ | リハ »

2006年4月16日 (日)

NHK『あの人に会いたい』長沢節

NHKの『あの人に会いたい』、今日はデザイナーの長沢節さん(1917-1999)。
芸術家として、音楽にも通ずるお話だった。

芸術は、ひたすら続けることが大事。
生徒なんかで、少しもうまくなくて、もうやめて嫁に行った方がいいんじゃないか
という人がある日ぽっといい絵を描いたりする。それはまぐれなんだけど、必然
なんだ。続けていると、そのまぐれの確立がだんだん高くなってくる。その、描き
続ける、ということが大事。

また、芸術は一人で山にこもっていてもいいものはできない。
いろんな友達と切磋琢磨すること、友達のを見たりしているうちに自分も見えてくる。

そんな話だった。
音楽にも共通するところが多々ある話だと思った。

ちなみに、『あの人に会いたい』は、今は亡きひとの生前のインタビューなどの映像を
流してくれる番組。NHKらしい、いい番組だと思う。

|

« NHK『その時』白洲次郎 | トップページ | リハ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96735/9623397

この記事へのトラックバック一覧です: NHK『あの人に会いたい』長沢節:

« NHK『その時』白洲次郎 | トップページ | リハ »