« 『楽しい人生を生きる宇宙法則』小林正観著(講談社) | トップページ | 昼のドラマ『美しい罠』 »

2006年9月28日 (木)

高槻でライブ

高槻でライブだった。ジャズの好きな人にはかなり名の知れているカフェ。
私にとっては初めての箱ということで、かなり緊張。
初めての箱というのは、お客さんの様子、音響の具合が当日まで
分からないということで、緊張する。
今までの箱と比べると、天井がかなり高くて思ったほど音が廻らなくて、
全体としてなんだか小さい演奏になってしまったような感じ。

しかし、マスターはとても気さくな方だったし、お客さんも気軽に投げ銭を
入れて下さって、よかった。今年のスケジュールは一杯というのがよくわかる。

それにしても、いつものことながら、練習不足を痛感。
痛かった。この分はあさってのライブで挽回したいのだが。。。

|

« 『楽しい人生を生きる宇宙法則』小林正観著(講談社) | トップページ | 昼のドラマ『美しい罠』 »

コメント

ライブの緊張は練習不足を除けば 心地良いものなんでしょうね。。。

誰かの前で自分を表現・披露することは、最高の勉強です。

反応見ながらの対話も勉強のうち・・・でも気負わず、焦らず、

自分自身が楽しむことが第一だと思います。

「押尾コータロー」聴きました。なかなか良い感じでした。

後でiTunesで購入します。。。

投稿: kasaru_2005 | 2006年9月28日 (木) 17:22

>kasaru_2005様
こんにちは。アドバイスありがとうございます。
「自分自身が楽しむこと」・・・まさにそれが
原点ですよね。音楽にせよ、人生にせよ。
明日もまた「最高の勉強」してきます。

投稿: 暴れん坊テナーマン | 2006年9月29日 (金) 11:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96735/12067136

この記事へのトラックバック一覧です: 高槻でライブ:

« 『楽しい人生を生きる宇宙法則』小林正観著(講談社) | トップページ | 昼のドラマ『美しい罠』 »