« 練習日記 | トップページ | 言葉と優越感? »

2006年12月 3日 (日)

三宮 セッション

2ヶ月ぶりに三宮のセッションへ。
日没も早く、こうも寒くなってくると、外出が億劫になってくるが、
外に出てみると空気がとても澄んでいることに気づく。

師匠に会いに行ったのに、師匠は別のライブで不在。
今日はいつもより人数が少なく、vo2人、sax2人、pf1人。
やっぱりこの寒さのせいか?

私はソウル・アイズを演奏。
スローバラードは得意分野と思っていたが、難しかった。
まだまだダメやなあ。
この曲は特にとても精神性の深い曲なので、吹きこなすのは
至難の業だと思う。

しかし、この曲を初めて聴いて気に入ってくれた人がいて、
そのことはとてもよかった。

久しぶりに街に出ると、官能が刺激を受ける。
音楽をやる人間にとって、それはそれで大切なことなのかもしれない。

|

« 練習日記 | トップページ | 言葉と優越感? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96735/12911172

この記事へのトラックバック一覧です: 三宮 セッション:

« 練習日記 | トップページ | 言葉と優越感? »