« ライブ反省・感想(神戸元町) | トップページ | 音楽と語学 »

2007年1月29日 (月)

セッション@豊中

金曜日、土曜日と連チャンでライブの後、昨日の日曜日は
豊中でセッション。

サックスはアルトの男性が一人、私の他にテナーの女性が一人
来ていた。

その女性がかなり上手な方で、随所に16分音符フレーズを
ちりばめていて、セッション慣れ(?)していることをうかがわせた。
案の定、関西では強者揃いとされる某有名ビッグバンドに入って
いるということだった。

サックスの二人とも、自分の持ちネタの曲は譜面を見ないで
演奏してはったので、私も久々のスタンダードを暗譜でやった
のだが、ソロがよろよろに……。
しかしホストの方から「ええ音してるやん」と誉められたので、うれしかった。
ま、少しずつではあるが向上して行ってはいるのだろう。

やっぱりスタンダードはジャズミュージシャンの共通言語だなと
痛感。ふだんの練習でも、もっとスタンダードを練習せねば。

私の課題は、ソロの手数を増やすことだな、と。
2コーラスぐらいやったらネタが尽きてしまうので、
飽きさせないように、16分音符やアウトフレーズなども
織り交ぜながら、さまざまな角度からアプローチできるように
なりたい。

それにしても、セッションはやはり勉強になるし、刺激になる。
「シャンペン・ミュージック」といって、各自が1コーラスずつ
テーマだけ吹いて回していくというようなことを、初めて知った。
とても面白かった。

セッションには機会があればできる限り参加したいものだと思った。

|

« ライブ反省・感想(神戸元町) | トップページ | 音楽と語学 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96735/13705186

この記事へのトラックバック一覧です: セッション@豊中:

» アルトサックスのレッスン日 [ブログアフィリエイトで稼ごう!うつ病サラリーマン]
今日は、毎月3回のアルトサックスのレッスン日です。 リードは、一つ一つ微妙に違う [続きを読む]

受信: 2007年1月31日 (水) 23:36

» MALTAのジャズ・ライブ [ブログアフィリエイトで稼ごう!うつ病サラリーマン]
昨日は、銀座スウィングで、MALTAのライブを見ました。 月に1~2回、定期的 [続きを読む]

受信: 2007年1月31日 (水) 23:40

« ライブ反省・感想(神戸元町) | トップページ | 音楽と語学 »