« ビッグバンド練習 | トップページ | 泣けるドラマ『プロポーズ大作戦』 »

2007年5月14日 (月)

mixiで元カノを発見した場合

mixiをやり始めると、やたらと色んな人を検索してみたくなるものだ。
現在リアルで交流のある人をはじめ、学校の同窓生、昔のサークル仲間、
そして、元カノ……。

mixiを始めてからもう1年以上が経つけれども、今日初めて、10年前に
初めて付き合った元カノの名前を検索してみた。

何人かが一覧表示された検索結果のトップに、その元カノのmixiが表示されていた。
「歌とピアノをやっている」という自己紹介文と、写真も表示されたので、
間違いなかった。しかも最終ログインが5分以内。

えもいわれぬ気持ちになった。
10年前、彼女はまだ21歳の学生だった。
お互い若すぎたのか、激しく愛し合いもしたけれども、生のままの感情を
ぶつけ合い、傷つけ合った。女性と付き合ったのが初めてで、気持ちに余裕も
なかった私は、毎日が荒波にもまれる小舟のような感情を味わった。
天国から地獄へ、突き落とされるようなこともあった。
精神が、とても疲れた。もう別れた方がいいのだろうか、しかしそれもつらい。
いつも、そんなふうに思っていた。

1年ほど付き合って、彼女からの連絡が途絶えるようになった。
そして、クリスマスも近い12月、彼女から別れの手紙が来た。
当然のなりゆきだとは思っていた。しかし、辛かった。
それから3年ぐらいは、新しい出会いもなかったせいか、いつもどこかで
彼女のことが頭を離れなかった。

あれから10年。
あのときのつらさ、苦しさを思えば、どうしても足跡をつけることはできない。
あのときの痛みを思い出すのは、お互いにとってよくないことだ。
それに、私には日だまりのような付き合いを続けている大切な人がいる。
それほど刺激があるわけではないが、平和な毎日である。
彼女は私のことをとても大切に思ってくれている。
「触らぬ神に祟りなし。」こんなことわざを思い出した。
足跡をつけることは、百害あって一利なしだ。
インターネットは便利でもあるけれども、恐ろしい道具でもある。

|

« ビッグバンド練習 | トップページ | 泣けるドラマ『プロポーズ大作戦』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96735/15063031

この記事へのトラックバック一覧です: mixiで元カノを発見した場合:

» タイピングについての情報 [パソコンキーボードで]
パソコンを使う上で欠かせないキーボード キーボード選び タイピングについての情報をお届けします。  [続きを読む]

受信: 2007年5月14日 (月) 01:28

« ビッグバンド練習 | トップページ | 泣けるドラマ『プロポーズ大作戦』 »