« 参院選は祭り無き現代日本の「祝祭空間」か? | トップページ | 思ひ出3 »

2007年8月 1日 (水)

阿久悠さんが死去

作詞家の阿久悠さんが死去したという。
腎臓ガン尿管癌で闘病中だったとのこと。
日本の良識が、また一人逝ったことに、悲しみを覚えずにはいられない。

阿久さんは、沢田研二やピンクレディーなど、われわれ昭和世代の
人間にはとても馴染みの深い歌謡曲の歌詞をたくさん書いた。
歌詞の中にストーリーがあり、情景が目に浮かぶような歌詞だった。

最近では産経新聞に、「阿久悠 書く言う」というコラムを執筆し、
壊れゆく現代日本の姿を嘆いていた。

阿久悠さんは汚濁にまみれたこの世を卒業し、浄土に還られたのだと思う。
そう思わずにはいられない。
心より哀悼の意を表します。
合掌。

|

« 参院選は祭り無き現代日本の「祝祭空間」か? | トップページ | 思ひ出3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96735/15975458

この記事へのトラックバック一覧です: 阿久悠さんが死去:

« 参院選は祭り無き現代日本の「祝祭空間」か? | トップページ | 思ひ出3 »