« パッチは何のために? | トップページ | NHK朝ドラ『ちりとてちん』に期待する »

2007年10月 9日 (火)

前世の記憶

先日、NHKのテレビを見ていたら、鎌倉千秋アナウンサーとソムリエの田崎真也氏が、
フランスのブルゴーニュ地方の小さな村を訪れていた。

中世につくられた城下のこぢんまりとまとまった小さな村のたたずまいを
眺めながら、私はどうしようもなくノスタルジー(郷愁)を感じたのだった。

たとえばパリのような都には別に全然惹かれないのだが、
フランスの田舎の村を見ると、「かつて、そこで生きていたことがある」という
感覚にとらわれる。

そういえば、高校生の時、強く惹かれたのがバルビゾン派の絵画であったし、
お酒のなかではワインが一番好きだし、大学の時は英語よりフランス語の方が
好きだった。もしかすると前世の記憶が関わっているのかもしれない、と思ったりする。

余裕があればもう一度フランス語を練習して、ブルゴーニュの小さな村を
訪ねてみたいものだ。

|

« パッチは何のために? | トップページ | NHK朝ドラ『ちりとてちん』に期待する »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96735/16708663

この記事へのトラックバック一覧です: 前世の記憶:

« パッチは何のために? | トップページ | NHK朝ドラ『ちりとてちん』に期待する »