« NHKプレミアム10 「ポアンカレ予想」 | トップページ | 両家顔合わせ »

2007年10月29日 (月)

R.SOX岡嶋の起用法に思う

昨日のワールドシリーズで、岡嶋がいきなり3ランホームランを打たれたが、
後続をぴしゃりと押さえ、リードを守った。

巨人、日ハムからまさかのレッドソックスへ。
しかも、松坂のおまけという感じであまり注目されてはいなかったが、
あれよあれよという間に頭角を現し、今では抑えのエースに。

巨人時代は「コントロールが悪い」ということで、あまり実績をあげていなかったし、
岡嶋が出ると四球というようなイメージさえ出来ていた。
それが、移籍先の日ハムで活躍、その後、世界を舞台に活躍するようになった。

あのまま巨人にいたら、現在の岡嶋はなかったかもしれない。
巨人であれば、短期決戦で3ランを打たれた時点で即降板だったかもしれない。
レッドソックスではおそらく監督との信頼関係があったのだろう。
あの時点で降板していれば、本人にも悪いイメージしか残らず、そのイメージを
持ったまま次回登板ということになり、悪循環になる。
それは、絶対にしてはならない起用法だろう。

あえて続投させたというのは、メジャーリーグの懐の深さというのも
あるのだろうか。

それにしても、人間というのはわからないものだ。
捨てる神あれば拾う神あり。
他人がどう言おうと、自分自身の力を信じることが大切だ。
また、世間的にどうこうということではなく、本当に自分の力を発揮できる
環境を探すというのも必要なことだと思った。

|

« NHKプレミアム10 「ポアンカレ予想」 | トップページ | 両家顔合わせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: R.SOX岡嶋の起用法に思う:

« NHKプレミアム10 「ポアンカレ予想」 | トップページ | 両家顔合わせ »