« サンデーモーニングSP「環境と格差」 | トップページ | 情と理 »

2007年12月31日 (月)

歌の持つ力

小田さんの『クリスマスの約束』を見てから、歌の持つ力はすごい、
ということをずっと考えていた。テレビを通してでさえ、ぐっとくるものが
ある。思わず涙ぐんでしまう。まして間近で見ていたらどれほどのものが
あるだろうか。聴く人をじんじんさせてこそ、本物の歌い手であると思う。

紅白を見ていてもそのことを再確認した。
奇しくも今年のテーマは「歌の力、歌の絆」だという。
やはり歌の持つ力はすごい。
そして、それは私にとっては、日本人による日本語の歌なのである。

来年はどんな年になるだろうか。
「やっつけ仕事」で音楽をやるのは避けたいと思う。
聴く人をじんじんさせる音楽を、やっていきたいと思うのである。
それは、今年一年に対する反省でもある。

|

« サンデーモーニングSP「環境と格差」 | トップページ | 情と理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96735/17538588

この記事へのトラックバック一覧です: 歌の持つ力:

« サンデーモーニングSP「環境と格差」 | トップページ | 情と理 »