« 藝事の真髄 | トップページ | 吹き方 »

2008年2月22日 (金)

自分の楽器

先日、バンド仲間にセルマーを吹かせてもらった。
感想は、やっぱり自分の楽器はいい、ということだ。
サックス界にセルマー信仰が存在するのも、ビッグバンド全盛だった
1950~70年には、日本のサックスはまだ品質が良くなくて、
使うならばセルマーぐらいしかなかった、という名残なのかもしれない。

しかし、2008年の今や、ヤマハやヤナギサワなど日本のメーカーも
品質の良いサックスを作るようになったし、何もセルマーにこだわる
理由はないと言えよう。

管楽器というのは自分の肉体の延長みたいなものだと思う。
自分の使っている楽器を大切に使い込んでいこう、という気持ちになった。

|

« 藝事の真髄 | トップページ | 吹き方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96735/40214624

この記事へのトラックバック一覧です: 自分の楽器:

« 藝事の真髄 | トップページ | 吹き方 »