« マウスピースとリードのマッチング | トップページ | 映画『渋谷区円山町』 »

2008年5月 4日 (日)

NHKドラマ『トップセールス』

NHKドラマ『トップセールス』が面白い。
1970年代前半、車が家族の明るい未来を作ると思われていたが、
一方で排ガスや騒音など、車の持つ問題点が徐々にクローズアップ
されて来た頃の話。
そういう社会的な背景を踏まえた上で、車のセールスにまつわる営業マンの
苦労や、得意先の家族の話、それに主人公の周りの恋愛模様などが絡めて
描かれている。真面目なドラマで、こういう描き方がいかにもNHK的だなあと
思われ、好感が持てる。

キャスティングもとてもいい。
主人公に夏川結衣を起用、ファイトあふれるセールスウーマンを見事に
演じきっている。脇を固める俳優たちも見事にはまり役だ。
安心して見ていられる。

それに、毎回のエピソードがとても泣ける。
1話1話が具体的で、この時代、確かにこういうことはあったのだろう、と
とても説得力がある。

BGMもストーリーを盛り上げている。

時代設定が昭和なので、いかにも昭和的な臭さのようなものもあるが、
今時のドラマになかなか共感できない私のような世代にはそれがとてもいい。

あと残り半分、じっくりと鑑賞したい。

|

« マウスピースとリードのマッチング | トップページ | 映画『渋谷区円山町』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96735/41082127

この記事へのトラックバック一覧です: NHKドラマ『トップセールス』:

« マウスピースとリードのマッチング | トップページ | 映画『渋谷区円山町』 »