« 練習日記 | トップページ | やっぱりビートルズは永遠だ »

2008年5月18日 (日)

NHK番組の「民放化」を憂う

NHKの番組が最近「民放化」している。
「民放化」とは具体的に言うと、
■番組の質が軟化
■お笑い芸人やタレントなどの多用
などである。

たとえば、深夜の「ケータイ大喜利」などは、他局で見るような芸人を
起用している。また、「解体新ショー」も、企画としては面白いが、
何も芸人にプレゼンさせる必然性を感じないし、内容が薄すぎる。

その上、最近では深夜の番組にテリー伊藤を起用したり、
東京カワイイ何とかという民放と変わらないような番組も放送している。

芸人を起用する問題点というのは、やりとりが民放的なのである。
人の話を最後まで聞かずに途中で遮る。遮って自分の存在をアピールする。
これが、民放的ということだ。
NHKはあくまで正しい日本語、人の話をきちんと聞いてその後で
自分の言いたいことをきちんと話すという手順を大切にしてほしい。

個人的にはポップジャムや爆笑オンバトも要らない。
深夜は精神を落ち着かせてくれる番組を流してほしいのだ。

「民放化」することが「皆様のNHK」ということだと考えているとすれば
大きな間違いである、と言いたい。

|

« 練習日記 | トップページ | やっぱりビートルズは永遠だ »

コメント

東京カワイイTVは、来年4月からはTBSが「復活の日」の後継番組として放送するそうです。

投稿: 杉田平和町 | 2008年12月10日 (水) 23:13

この記事を書かれてから2年。当時も民放化は少しずつ進んでいたのでしょうか、2010年の4月からさらに民放化が進んで、はっきりいって絶句しています。民放を見ているのかNHKを見ているのか、アナウンサーの話し方でしか区別がつかなくなりそうです。(そのうちアナウンサーの質も下がるのだろうか)。

今日は美しいマッターホルンの画像の横にゲスト用の顔枠があるではありませんか!それで、お笑い芸人の顔が映っているのです。。。。

スタジオのデザインもゴチャゴチャとセンスもなく、安っぽいイメージで、とにかく趣味が悪いとしか言いようがない。

このまま民放化が進むのかと思うと、先が思いやられます。私はNHKを中心にテレビを見てきましたが、このまま民放化が進んだら、おそらくもうテレビそのものを見なくなると思います。インターネットで十分というか。

投稿: 30代女性 | 2010年4月 9日 (金) 10:14

よかった。こういう方がブログで書いて下さっていて。私も全く同感です。

投稿: たらこ | 2010年4月15日 (木) 08:41

皆さんに全面的に同意します。お笑い芸人はお笑いに、俳優はドラマに、歌手や音楽家は歌や演奏に、モデルはファッションショーで頑張ってもらいたい。彼らが科学番組や情報番組に出て来て、意味もないコメントを述べるのを受信料を払っている私がどうして聞かなくてはいけないのか?某脳科学者が人気があるとなれば、彼の専門分野以外にも起用したり...NHKは大衆に媚びることしか考えていない。報道や教養番組以外は民放に任せて、組織を大縮小し(アナウンサーは半減)、受信料を半額にすべきだ!

投稿: マリ | 2010年4月27日 (火) 16:27

>30代女性さま
 たらこさま
 マリさま

コメント放置してしまい、まことに申し訳ありません。
最近このブログも個人の備忘録のようなものになってしまい……(以下略)。

さて、NHKの「民放化」はますます加速しているようですね。
今も真面目に受信料を払っていますが、「民放化」は
そういう人たちへの「裏切り」ではないか、と思っています。

もうこの流れは止められないんでしょうかね…。

受信料払うのやめようか、それとも地上デジタル化を機に、テレビ視聴自体をやめようか……。

投稿: 暴れん坊テナーマン | 2010年5月13日 (木) 22:36

 民放で売れた芸人などを、安易に出演させる最近のNHKの番組には辟易する。それらの俗悪な芸人たちは、夜の深夜番組で聞くにたえないことを放送しているのを、NHKではご存じだろうか。他局のことだから関係ないではすまされない問題である。通俗性であることはけっして悪くはないが、厳密な素行調査は当然である。聴視料を頂いているから、できるだけ通俗化になるのはやむをえないが、こと品性に欠ける人は絶対に出してはいけない。

投稿: | 2011年11月25日 (金) 11:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96735/41247374

この記事へのトラックバック一覧です: NHK番組の「民放化」を憂う:

« 練習日記 | トップページ | やっぱりビートルズは永遠だ »