« やっぱりビートルズは永遠だ | トップページ | サックス改造の誘惑 »

2008年5月29日 (木)

飯島真理

動画サイトを検索していて、飯島真理の映像を見つけた。
私が大学に入ったばかりのころ、飯島真理の「rose」や「variee」
などをとてもよく聴いていた。とても懐かしかった。
と同時に、飯島真理という人が、とても素晴らしいシンガーソングライター
であるということを再確認した。

アイドル的な童顔で、フリフリのかわいい衣裳を着て、
振り付けもあるのだが、それを見事にこなしている。

声質はとてもよくて、腹式呼吸もしっかりできていてパワフルだ。

彼女の作る楽曲は、当時流行ったフュージョンライクなもので、
しゃれたコード進行のものが多い。

まさに、かわいさも実力も兼ね備えている。

今はアメリカに住んでいるらしい。
アニメとの関係で語られたり、アイドル的な扱いをされることが
多かったのだろうと思うが、彼女の実力はもっと真っ当に評価される
べきだとおもう。

今、日本では女性シンガーソングライターが、たくさん出ているが、
どれもどんぐりの背比べのようなものだろう。
飯島真理のような才能にあふれ、しかも美を備えた人はもう出てこないように思う。

|

« やっぱりビートルズは永遠だ | トップページ | サックス改造の誘惑 »

コメント

はじめまして。飯島真理さんは年に1度くらい帰国してライブをやっています。今年は8月16日を予定していたようですが、チャラになってしまった模様です。わたしも大学時代に飯島さんの曲を聴いていたりしたので、いまでも多少の関心をもっています。80年代のアルバムはVARIEE以外なら完ぺきに紙ジャケCDでそろうはずです。

投稿: 優 路 | 2008年7月 3日 (木) 23:34

>優 路さん
初めまして。
ご本人の英語サイトを見てみましたが、そのようですね。
私は東京在住でないので、なかなか行けませんが…。
これからも活躍してほしいものです。

投稿: 暴れん坊テナーマン | 2008年7月 4日 (金) 07:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96735/41361546

この記事へのトラックバック一覧です: 飯島真理:

« やっぱりビートルズは永遠だ | トップページ | サックス改造の誘惑 »