« 「恋にノータッチ」エリック・カルメン | トップページ | ラジオはAM派? FM派? »

2010年6月17日 (木)

小田さんと私

10代前半で小田和正さんの音楽と出会ってから、今日までずっと、小田さんという人を慕い続けている。
mixiのコミュにはゲイオンリーのコミュもあるから、小田さんは、男が惚れる男であるのだろう。
もちろん、私が慕うというのはそういう意味ではない。
小田さんの音楽こそが私の原点と言ってもいいだろう。
そしてそれは今も変わらない。

最近、よく小田さんの夢を見るのだ。
例えば、学校の卒業式に小田さんが来てくれて、シークレットライブをやってくれたという夢。
小田さんと握手した夢。
ラジオ番組の取材に同行した夢。
そして、オフコースのレア音源を発掘して、未発表曲のテープを聴いている夢。・・・・・・

オフコースの小田和正は、今も、私にとって、憧れの人であり続けている。

|

« 「恋にノータッチ」エリック・カルメン | トップページ | ラジオはAM派? FM派? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96735/48656424

この記事へのトラックバック一覧です: 小田さんと私:

« 「恋にノータッチ」エリック・カルメン | トップページ | ラジオはAM派? FM派? »