« 『天国にいちばん近い島』(原田知世) | トップページ | 小田さんと私 »

2010年6月 4日 (金)

「恋にノータッチ」エリック・カルメン

折に触れ、ふと心の中によみがえってくる名曲。
エリック・カルメンを聴いていたのは、小学校高学年~中学生の頃だったろうか?
「オールバイマイセルフ」など、心に響くメロディーが多く、
また、ロックミュージシャンにありがちなダークなイメージもなく、
とても好きだった。

大学受験に上京した時の帰りの列車の中で聴いていたのも、
この曲の入ったテープだったろうか。
だから、この曲を聴くと、その時の甘酸っぱい記憶がよみがえってくる。
大教室での受験のこと。隣で受験していた見知らぬ女の子のこと。
夜行列車の夜明けの風景など。

|

« 『天国にいちばん近い島』(原田知世) | トップページ | 小田さんと私 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96735/48537401

この記事へのトラックバック一覧です: 「恋にノータッチ」エリック・カルメン:

« 『天国にいちばん近い島』(原田知世) | トップページ | 小田さんと私 »