« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月13日 (木)

FOCUS "La cathedrale de Strasbourg"

ヨーロピアン・プログレの「フォーカス」というバンドを初めて聴いたのは、
たしかNHK-FMの夜11時台の番組だった。
そのときに耳にしたのが、「ストラスブルグの聖堂」と「ハンバーガー・コンチェルト」であった。

古楽器やヨーデルを駆使した、異色とも言えるフォーカスの世界に引き込まれた。
このとき、私はまだ中学生だった。

「ストラスブルグの聖堂」は、聖堂の鐘の音をモチーフに、インプロビゼーションが絡む、美しい曲。
中学生だったあの頃、繰り返し聴いたものだった。
この曲を聴くと、実家の二階の勉強部屋の窓から眺めた、余りにも高くて青い、秋の空を思い出す。

| | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »