« 尾崎一雄、幸田文の小説 | トップページ | 『恋と噓』から目が離せない »

2017年8月20日 (日)

我々を生かし、殺すもの

故・井上忠のいうところの、「我々を生かし殺す『そいつ』」の世界を、こちらからは見ることができない。
だが、向こうからはこちらのことは手に取るように見えているのだろう。
まるでマジックミラーのように。

|

« 尾崎一雄、幸田文の小説 | トップページ | 『恋と噓』から目が離せない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96735/65688300

この記事へのトラックバック一覧です: 我々を生かし、殺すもの:

« 尾崎一雄、幸田文の小説 | トップページ | 『恋と噓』から目が離せない »