« 過去の日記から | トップページ | 今日の食事 »

2017年8月12日 (土)

アクティブ・ラーニングの功罪

「アクティブ・ラーニング」という言葉を聞いて、ま~た能無しの文科省がしょうもないことを始めたなあ、という感想をまず持ったのだが、ただ、評価できる面もある。

中学校の教科書などを見ると、自ら説明し、教え合い、学び合うという態度を重視しているようだ。
これは大いに評価できると思う。

私の時代は、生徒はお互いにライバルであり、隙あらば引きずりおろし引きずりおろされるというような感じがあった。学友は仲間というよりもむしろ敵であった。できる子ができない子に教えることはあり得ても、できる子同士が情報交換したりするようなことはあまりなかったように思う。

だが、少子化の時代であり、先の見えにくい時代である。

お互いに知恵を出し合って助けあっていく姿勢を身に付けなければならないと思う。

|

« 過去の日記から | トップページ | 今日の食事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96735/65653926

この記事へのトラックバック一覧です: アクティブ・ラーニングの功罪:

« 過去の日記から | トップページ | 今日の食事 »