« 人生設計というもの | トップページ | 芦田愛菜さんが… »

2017年8月13日 (日)

今日の食事と『畑から宇宙が見える』

今日は朝食抜き。一日、クリアスルーという検査食だ。
昼を食べたらとても眠くなって、ごろごろしていた。
頭も少し痛い感じだ。気分も憂鬱。
それでも、風が吹き抜けて肌を撫でてくれ、昼寝には絶好の日和だった。

ごろごろしながら読んだ本『畑から宇宙が見える 川口由一と自然農の世界』(宝島社新書)に、いいことが書いてあった。
曰く、お金にとらわれるとダメです。……お金は、結果として後からついてくるものです。……まず大切なのは、自分の能力に応じた、本当に自分がしたい仕事をすることです。……あとからついてくるものを、先に求めてはいけません。……」

まったくその通りじゃないか。

道を究めた人というのは、同じような境地に達するものなのだろう。

ところで、最近、昼寝もめっきりしなくなった。
昔は六甲の心地よい風に吹かれながら昼寝をするのが至高のひとときだったのだが。

|

« 人生設計というもの | トップページ | 芦田愛菜さんが… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96735/65659614

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の食事と『畑から宇宙が見える』:

« 人生設計というもの | トップページ | 芦田愛菜さんが… »