« 時間泥棒としてのパソコン | トップページ | 子供は親を乗り越えていく »

2017年12月31日 (日)

クリスマスの思い出

今年も無事にクリスマスを終えた。
息子も娘も、とても喜んでいた。
さて私自身のクリスマスの思い出。
小学校5年生ぐらいのときだったろうか。
枕元に小さなプレゼントがあった。
開けてみると、カラヤン指揮、チャイコフスキーのピアノ協奏曲のカセットがあった。
いや、カラヤンの『田園』だったろうか。『田園』は6年生だったか?
細かいことは忘れてしまったが、そのクラシック音楽のカセットをもらったのだった。
親なりに、いろいろ考えたのだろう。
そして、それを選んだのは断じて父ではなく母だったと断言できる。
子供の情操にいいものを、と、考えに考えたんだろうなあ。
本当にありがとう、そして今私は、プレゼントを与える立場になって、やはり子供にいいものをと、日々一生懸命に考え生きている、と、浄土の母に伝えたい。

|

« 時間泥棒としてのパソコン | トップページ | 子供は親を乗り越えていく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスの思い出:

« 時間泥棒としてのパソコン | トップページ | 子供は親を乗り越えていく »