« 西部邁氏の思い出(4) | トップページ | 今日の曾野綾子さんのコラム »

2018年1月26日 (金)

岡本真夜「smile」

私が昔の彼女と付き合っていた頃に、ヘビロテで聴いていたアルバムが岡本真夜の「smile」。
これを聴くと、あの頃のことが脳裏によみがえってくるので、敢えて聴かずにいたのだが、youtubeで聴いてみるとやっぱりいい。
名曲揃いの、名盤だと思う。
「Alone」は曲もいいが歌詞も女心を絶妙に歌い上げている。泣ける曲だ。
「泣けちゃうほど切ないけど」は、オルガンの使い方がとてもいい。パーカッシブな音、持続音、オルガンの持ち味を存分に引き出している。
「Anniversary」も佳曲。
CMでおなじみだったでおなじみだった「そのままの君でいて」も、曲も歌詞もいい。
約20年前のアルバムだが、いっこうに色あせない魅力を持っている。
20年前、こんな素晴らしいアルバムが出てたんだなあ。

|

« 西部邁氏の思い出(4) | トップページ | 今日の曾野綾子さんのコラム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96735/66323568

この記事へのトラックバック一覧です: 岡本真夜「smile」:

« 西部邁氏の思い出(4) | トップページ | 今日の曾野綾子さんのコラム »