« 妻の態度(2) | トップページ | 妻の態度(4) »

2018年8月21日 (火)

妻の態度(3)

結婚してから、自分のものがどこにあるかわからないことが多くなった。
妻のもの(妻のがらくたみたいなものが一番多い)や、子供のものがどんどん増えていくから仕方ないことだ。
どうしても必要なものは、避難させておく必要があるだろうが、なくて困る、ということがそれほどないのは、そんなに必要がないからなのだろうか。

昔使っていたサックスのマウスピースを出そうと思って、押し入れの奥の方にあった段ボールを開いた。
オットーリンクの7☆を探してたんだけど、出てきたマウスピースには7と刻印されていた。あれ?
7☆のはずだったんだけどな~。

それと、ドラムのスティックケースにたくさんスティックが入ってたはずなんだけど、それも見当たらず。
どこかへ避難させておいたのかな? 
とりあえず、サックスの関連用品は、避難させておいた。

結婚生活ではこういうのも仕方ないことなんだろう。

昔の親父は、子供のこととか考えずに、自分のやりたいことが一番、家族がどうした、みたいな人も多かったと思う。もちろん、そういうあり方に憧れもある。しかし、自分にとっては子供が一番だ。子供の笑顔が一番だから。自分の不便とかそういうのは、ある程度仕方ないと思っている。

|

« 妻の態度(2) | トップページ | 妻の態度(4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96735/67081280

この記事へのトラックバック一覧です: 妻の態度(3):

« 妻の態度(2) | トップページ | 妻の態度(4) »