« 年を取ると | トップページ | グリシン »

2019年3月 8日 (金)

一過性全健忘

百田尚樹さんのツイッターを見ていたら、奥さんが突然、今日が何年の何月かもわからなくなったと。しばらくしたら元に戻ったと。一過性全健忘という症状なんだということが書かれていて、私は母のことを思い出した。

母は生前、とても忙しい喫茶店の店主をしていた。その日もとても忙しい日で、母は急に今自分がどこにいるのかわからなくなったそうだ。そして、バイトの女の子から、「奥さん、だいじょうぶですか!?」と言われて我に返った、ということを聞かされたことを思い出した。

その後、同じようなことはなかったようだ。目が回るほどの忙しさによるものだろうと本人は言っていた。

一過性全健忘という名前の症状だということを、百田さんのツイッターで初めて知った。

その頃からもう早、何年になるのだろう。

|

« 年を取ると | トップページ | グリシン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一過性全健忘:

« 年を取ると | トップページ | グリシン »