« 一過性全健忘 | トップページ | でももう花はいらない(オフ・コース) »

2019年3月11日 (月)

グリシン

グリシンというサプリが睡眠を改善させるらしいということを知ったのだが、味の素の広告のツイッターに、グリシンはがんのえさになるという書き込みがあり、とても気になっていた。

インターネットで調べたが、確かに、グリシンとかセレンとかががんに関わっているかもしれないという研究もあるようだ。

それを知って、ずっと添加物に「グリシン」とあるものを避けていた。

だが、調べてみると、グリシンはいろいろな食品に含まれているらしい。

https://sweemie.jp/glycine-foods

しかも相当量含まれているではないか。パンなどの添加物の比ではないだろう。

だったら諦めるしかない。

肉にも魚介にも大豆にさえもこれだけ含まれているなら、摂取しないというのは不可能だ。霞でも食べていかない限りは。

不食で有名な秋山さんでさえ、食べ物は神さまが作ったものだから、食品添加物でさえ、人間に「悪い」ものはない、というようなことを書いておられたのを立ち読みした記憶がある。

だったら、あれが悪い、これが悪いとか言うのではなく、すべて、「ありがたいありがたい」「おいしいおいしい」「こんなおいしいものを食べられて幸せだ」と思って、感謝していただくほうが、よほど体にいいのではないか。

そう思うことにした。

|

« 一過性全健忘 | トップページ | でももう花はいらない(オフ・コース) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グリシン:

« 一過性全健忘 | トップページ | でももう花はいらない(オフ・コース) »