« グリシン | トップページ | 色・ホワイトブレンド(竹内まりや、中山美穂) »

2019年3月11日 (月)

でももう花はいらない(オフ・コース)

オフコースが売れるようになってから、オフコースは小田さんのバンド、みたいな感じになってしまったけど、「でももう花はいらない」は名曲であって、オフコース(当時は「オフ・コース」)のれっきとした代表曲なんだと思う。私はこの曲をすごく好きだったし、今でも好きだ。

この曲を聴くと、なぜか、春の、菜の花の咲いた草原(くさはら)の情景が浮かんできて、とても懐かしいものを感じる。たんに「郷愁」というような言葉では言い表せないような、そこへ戻りたくなるような、そして魂の安らぎを感じるような。そんな場所のことを「思い出す」のである。

この曲ができたのは、私がまだ6~7歳の頃だと思うのだが、その頃のことを思い出したりもするのである。まさか、その頃この曲を聴いていたわけでもあるまいに。本当に不思議なものだ。

|

« グリシン | トップページ | 色・ホワイトブレンド(竹内まりや、中山美穂) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: でももう花はいらない(オフ・コース):

« グリシン | トップページ | 色・ホワイトブレンド(竹内まりや、中山美穂) »