« 小田和正”ENCORE!! ENCORE!!"(ブルーレイ)を観た | トップページ | 小田さんと政治 »

2019年12月 9日 (月)

ブルーレイ”ENCORE!! ENCORE!!”追記 プロフェッショナルとしての小田さん

前回の記事に追記。

小田和正という人間は、プロ中のプロだと思う。

そのステージは計算され尽くされ、足を運んだ人すべてが、その対価に見合うだけの、いや、それ以上の満足感、を感じるように作り込まれていると思う。

小田さんには子供がいない。『さらば青春の時』でのアリスの矢沢透と、オフコースの鈴木さんとの鼎談を読めばわかるのだが、小田さんは子供を作らない主義の人なのだそうだ。かつて私は、そういうことに対して疑問を感じたこともあったのだけれども、小田さんの「子供」は小田さんの作品すべてなのだし、家庭や子育てで消耗するであろうエネルギーをすべて、仕事(音楽)に傾注している、根っからの仕事人間、プロフェッショナルなんだと思った。そして、その愛情を、ファンすべてに注いでくれているのだ、と、ブルーレイを見ながら思った。それは、良し悪しではなくて、天が、そういう人間として、小田和正をこの世に遣わしたのだと思っている。

|

« 小田和正”ENCORE!! ENCORE!!"(ブルーレイ)を観た | トップページ | 小田さんと政治 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小田和正”ENCORE!! ENCORE!!"(ブルーレイ)を観た | トップページ | 小田さんと政治 »