« 小田さんと政治 | トップページ | 最近の小田さんの曲 »

2019年12月10日 (火)

”ENCORE!!ENCORE!!”小田和正に見る王者の風格

小田さんの”ENCORE!!ENCORE!!”は、その辺の普通のライブビデオとは違っていた。

どういう表現が適当なのだろうかといろいろ考えたのだが、「王者の風格」という言葉が最もふさわしいのではないかと思った。

けっして楽そうには見えなかった。それでも頑張って声を出している。頑張って走っている。

そこに、半世紀の間この業界でやってきた人の「凄み」を感じた。画面からでさえその「氣」というかオーラというか、そういうものを感じた。

小田さんも決して若くないなと思ったが、そりゃそうだ、72歳だもの。そういう年齢になって、若い時にはなかったような凄みというのか重みというのか、そういうものを増しているなと思った。

こういう言い方は失礼になるのかもしれないが、年老いたライオンは、年老いていてもライオンとしての風格があり、威厳がある。そういうものを感じた。

小田さんはこれまで、出会いがあれば別れが必ずあることを歌ってきた。

そのことの避けがたく重い意味がずっしりと心に迫ってくる、そんなライブビデオだった。

|

« 小田さんと政治 | トップページ | 最近の小田さんの曲 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小田さんと政治 | トップページ | 最近の小田さんの曲 »