« アニメ「五等分の花嫁」感想 | トップページ | アンジャッシュ渡部の件で思ったこと »

2020年6月10日 (水)

まずくなった、ネス○フェ

ネス○フェの、ゴールドブレンド・コク深めという商品が、ドラッグストアで大量に安売りされていたので、買った。

飲んでみて思った。

ネス○フェって、こんなにまずかったっけ?

コーヒーの味というのが全然しなくて、たんに焦げを飲んでいるような感じ。

ただ苦みと不快なえぐみだけが口に残る。

どうしたんだ、ネス○フェ?

何でも、レギュラーソリュブルコーヒーというらしい。

微粉にしたコーヒー豆を、抽出液で包むようにして入れているんだそうだ。

技術的には、それはすごいことなんだろう。

しかし、そういう凝った作り方をしたところで、味が悪ければ何にもならないではないか。

一体、何のために、誰のために?

これでは消費者置いてけぼりの企業の独りよがりではないのだろうか。

ネットで調べてみると、同じように感じている人は多いらしい。

おすすめされていた、マキシムのインスタントコーヒーを買って飲んでみたら、これがとてもおいしかった。

香り、コーヒーの、苦みだけではない複雑味がある。

手軽なインスタントでこれだけの味が出れば上出来だと思う。

Amazonでは海外からのレビューもあり、好評だった。

もう、金輪際ネス○フェは買わないだろう。

|

« アニメ「五等分の花嫁」感想 | トップページ | アンジャッシュ渡部の件で思ったこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アニメ「五等分の花嫁」感想 | トップページ | アンジャッシュ渡部の件で思ったこと »