« 世の中は少しずつおかしくなっていく | トップページ | オフ・コース「愛の唄」 »

2020年6月 4日 (木)

団塊の世代と小田さん

小田さんはいわゆる団塊の世代。

今になって、ああなるほどねと思うことがある。

それは、小田さんは「みんなでやる」ということがお好きなんではないかと。

例えば、ご自分のソロの曲のコーラスに、予想しなかった人を持ってくるとか。

佐藤竹善、中西圭三、EPO、etc.

自分で多重コーラスでやればいいのに、小田さんの声質とは異なるこれらの人を持ってこられたときにはとても驚いた。

あと、やっぱり「クリスマスの約束」なんかも、「みんなで」という小田さんの気質を物語っている気がする。

とは言え、こういうのはソロになってからというわけではなくて、「オフコースの小さな部屋」の頃からやっていたことだよね。

まあ、これは小田さんが団塊の世代ということだけでなく、元々親分肌の性格だからということもあるのだろうけど。

|

« 世の中は少しずつおかしくなっていく | トップページ | オフ・コース「愛の唄」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 世の中は少しずつおかしくなっていく | トップページ | オフ・コース「愛の唄」 »