« 自分と他人を愛すること | トップページ | 「日本のカーペンターズ」というキャッチコピー »

2020年7月25日 (土)

インバウンドなんて要らない

今朝の産経新聞一面に、大阪ミナミの繁華街の様子の写真が載っていた。

2000年代の初め頃、しばしばミナミ(心斎橋)の商店街を訪れて買い物をした。

数年前、心斎橋を訪れて驚いたのは、そこが日本ではないと錯覚するぐらい、中国人とおぼしき外国人ばかりだったということだ。

喋っていた言葉から、まあ中国人なんだろう。

店先の案内表示なんかも、簡体字があふれていた。

わずか10年も経たないうちに、町がすっかり変わってしまったことに、驚き、幻滅した。

コロナ禍で商店街が元のように、日本人の町に戻るなら戻ってほしいと思う。

買い物のしやすかった、あの頃の商店街に戻ってほしい。

|

« 自分と他人を愛すること | トップページ | 「日本のカーペンターズ」というキャッチコピー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自分と他人を愛すること | トップページ | 「日本のカーペンターズ」というキャッチコピー »